アクアフォース さっぱり しっとり

MENU

アクアフォースのさっぱりタイプL・しっとりタイプMの違いを簡単解説

実は私、アクアフォースにさっぱりタイプ(L)っていうのがあるの知らなかったんです。

 

トライアルコースを購入使用と思ったとき、2種類あるのを知りました。

 

アクアフォース,口コミ,効果,評判,評価

 

私は乾燥肌なのでしっとりタイプ(M)を買うべきなんだろうなと思いつつも、サッパリタイプも気になるので色々調べてみました!

 

自分には「さっぱり」と「しっとり」どっちが良いのかな?って迷っている人の参考になればうれしいです♪

 

さっぱりタイプ(L)としっとりタイプ(M)の成分で比較

アクアフォース,口コミ,効果,評判,評価

さっぱりタイプとしっとりタイプの違いを成分で比較してみました。

 

洗顔料の「マイルドウォッシュ」は1種類しか無いのでどちらのセットにも同じものが入っています。

 

この洗顔たっぷり入ってコスパも良いし、ツッパらないしホント良いんですよね〜

 

アクアフォースローションの比較

アクアフォース,口コミ,効果,評判,評価

まずは、アクアフォースシリーズの大黒柱アクアフォースローションを比較してみました!

 

アクアフォースローションM しっとりタイプ
全成分

水、BG、PEG-30、グリセリン、ソルビトール、褐藻エキス、加水分解クラゲエキス、ラフィノース、セリン、グリシン、アラニン、グリチルリチン酸2K、ソルビトール発酵多糖、マルチトール、PEG-20、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

しっとりタイプにしか含まれていない成分
ソルビトール

保湿効果に優れた成分でグリセリンと同様の効果を発揮します。水分量を一定に保つ作用があります。

キサンタンガム

成分自体に保湿効果もありますが、液体の粘度を上げて使用感を調整できるので、使い心地で肌にしっとり感を与えることができます。

 

アクアフォースローションL さっぱりタイプ

全成分
水、エタノール、BG、グリセリン、褐藻エキス、加水分解クラゲエキス、ラフィノース、セリン、グリシン、アラニン、グリチルリチン酸2K、ソルビトール発酵多糖、マルチトール、PEG-150、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

サッパリタイプにしか含まれていない成分
エタノール

防腐効果もありますが、使用感の調整に使われることも多いです

 

アクアフォースローションの違いまとめ

しっとりタイプの方が名前の通り保湿成分が少し多いです。

 

効果的に大きな違いはなさそうですが、口コミなどを見てみると使用感に違いがありそうですね。

 

脂性肌ならさっぱりタイプ、乾燥肌ならしっとりタイプみたいな感じで、自分の好みで選べばOKですね(^O^)

 

アクアフォースモイスチャーの比較

アクアフォース,口コミ,効果,評判,評価

次に保湿ジェル「アクアフォースモイスチャー」の比較をしてみました。

 

アクアフォースモイスチャーM しっとりタイプ

全成分
水、グリセリン、DPG、ジグリセリン、糖脂質、アラニン、グリシン、セリン、ポリクオタニウム-51、グリチルリチン酸2K、PEG-75、BG、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

アクアフォースモイスチャーL さっぱりタイプ

全成分
水、グリセリン、DPG、ジグリセリン、糖脂質、アラニン、グリシン、セリン、ポリクオタニウム-51、グリチルリチン酸2K、PEG-75、BG、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

アクアフォースモイスチャーはどちらも同じ成分

アクアフォースモイスチャーはしっとりタイプもさっぱりタイプも全くおんなじ成分なんですね。

 

各成分の入ってる量が違うみたいです。ですので使用感や保湿力に大きな違いはなさそうです。

 

どちらかというとしっとりしてるかな?さっぱりしてるかな?ぐらいの違いです。

 

まぁ保湿液なので基本はしっとりですからね〜(笑)

 

トライアルセット購入者の評判

トライアルセットを買った人の口コミを見てみると、少数ですが、「さっぱりタイプなのに使用感がベタベタしている」という不満がありました。

 

良い意見では「もっちり仕上がるのにさっぱりしている」みたいな評価が多かったです。

 

しっとりタイプの悪い口コミは「しっとりしてない、物足りない」「浸透はするけど、時間が立つと乾燥する」という意見がありました。

 

良い意見では「朝までうるおってる」「保水感が抜群でベタつかない」などが目立ちました。

 

アクアフォースのタイプ別オススメの肌質は?

アクアフォースのしっとりタイプ(L)と、さっぱりタイプ(M)のオススメの肌質を表にまとめました。

しっとりタイプ さっぱりタイプ
オススメの肌質
  • 普通肌
  • 混合肌
  • 乾燥肌
  • 普通肌
  • 混合肌
  • 脂性肌
オススメできない肌質
  • 極度の乾燥肌
  • 超敏感肌
  • 脂性肌
  • 乾燥肌

アクアフォースは昔から乾燥肌やインナードライ肌の人に人気のシリーズです。

 

それでも乾燥がひどくて、しっとりタイプでも物足りない時は、アクアフォースモイスチャーの重ね塗りが効果的です。

 

お財布に余裕があるなら、ダメージ肌を集中的に保湿する「アクアフォース エキストラジェル」の併用が良いかもしれませんね♪

 

まとめ

オススメの肌質で分けてみましたが、成分などに大きな差はなく、効果が違うというよりは使用感が違うって感じです。

 

なので、そこまで気にする必要はないのかなぁ~って思います!好みで選べば大丈夫\(^o^)/

 

まずはたっぷり3週間分のトライアルセットを試してみてアクアフォースの良さを実感してみることをオススメします♪

 

↓↓ まずは約3週間分お試し 送料無料!! ↓↓